プロミスを使ってお金を工面

4月 25th, 2013

私はまとまったお金を急いで工面しなくてはならなくなってしまった時に、プロミスを利用したことがあります。
プロミスという業者は消費者金融の中でも非常に大手ですし、多くの店舗を誇っています。

そして知名度もありますので、コマーシャルもよく流れておりますし、街中などでも存在感のある看板を目にされた人も多いことでしょう。
消費者金融を使うにあたって、気になることは手続きのスムーズさや安全性ですが、プロミスはどれをとっても非常に良いサービスが提供されています。

私はプロミスを使ったことで、一時間もかからずにまとまった現金を作ることが出来ました。
一度審査に受かっておけば、枠に余裕がある限りはいつでもATMからお金を引き出せますし、大いなる生活のゆとりを生み出してくれます。

どんな場合でも利用しやすい

4月 24th, 2013

利用しやすいキャッシング業者を探していました。申し込んで審査に通っても利用しにくかったら嫌だったのです。お金を借りる事がが簡単に出来て返済もしやすい方が計画的にキャッシングを利用する事が出来ると考えていたからです。

それまで色々なところでキャッシングをしましたが満足出来たのはプロミスだけです。とにかく利用のしやすさを重視する自分にはプロミスのキャッシングが一番合っていました。プロミスはお金を借りる事に時間や場所を選ぶ事はありません。プロミスにはキャッシングの利用方法がたくさんあるので自分にぴったりの利用方法が見つかります。

インターネットでプロミスの会員になればパソコンや携帯で24時間キャッシングをする事が出来るので本当に便利です。家に居ても外出先でもインターネットで簡単にお金を借りる事がが出来ます。急ぎの時は電話でもキャッシングが出来るので便利です。電話で話すのが一番簡単で早いと思いました。キャッシングする事に不安のある場合は店頭の窓口に行くと何でも相談に乗ってくれました。

対応もとても親切だったのでとても良かったです。返済のプランを一緒に考えてくれたりするので不安がある時は店頭窓口に行くようにしています。どんな場合でも利用しやすいので僕にとってはプロミスのキャッシングが一番です。

アイフルの審査スピード

4月 23rd, 2013

私は先日アイフルに申し込みをしたのですが、その時にとても驚いた事がありました。

 

それは、アイフルの審査のスピードです。私の場合には審査完了までなんと30分程しかかかりませんでした。

 

もっと手間とか時間がかかるものだと思っていたので、こんなに簡単に終わってしまうのかととても驚きましたね。
後で簡単に調べてみると、アイフルは最短30分の審査のスピードに自信があり、最短30分というのを売りにしていたようですね。

 

まさにその通りアイフルの審査のスピードには素晴らしいものがありました。
なのでもしも急な出費でお急ぎの方などは、アイフルにしておけば心配ないと思いますよ。私は急ぎだったのでアイフルにして良かったなと本当に思っています。

モビットのセールスは普通のこと?

4月 9th, 2013

数年前に、遠方の身内の不幸があり、急遽家族そろって行く事になりました。
思いがけない出来事が続き、予期せぬ長期滞在になってしまい、
滞在費や交際費、その他もろもろで多額のお金が必要となってしまいました。
どうにもならなくなって、この時初めてキャッシングを利用しました。
なんとなくのイメージですが、堅実な感じがしたので、モビットに決めました。

仕組みがよくわからなくて、家や車のローンを組んでいる主人よりも、
何もない私の方がいいのかと思い、私の名義で20万ほどお借りしました。

返済期間を短くし、延滞もなく返済がスタートしていた頃、登録していた私の
携帯電話にモビットから電話がありました。
なにか不手際でもあったのかと、ものすごくドキドキして話を聞くと、
追加融資ができますよ、という内容のセールスでした。
その時は丁重にお断りして電話を切りました。

しかし、その後の何度か同じような電話がありました。
携帯なので、どこにいるか分からない状態での受けなので本当にわずらわしく、
また、誰と話しているかなんて事は周りの人にはわからないでしょうけど、
周りの目が気になって仕方ありませんでした。

借りている身という事で、相手の会社にマイナスなイメージを持たれてはいけないのでは、
と間違った認識がありましたが、はっきりと今後は一切このような電話をしないように
言えたのは、返済も終わる頃でした。

使い続けたモビットキャッシング

4月 9th, 2013

私には娘が三人います。次女が高校受験を控えた中学3年の春の時です。このままの成績では、志望校への入学はほとんど無理と言われ、マンツーマン指導の塾へ入塾させました。
困ったのは塾代です。

全教科受験対策なので、月額10万円を超えました。こん時期は、住宅ローンだけでなく、長女も大学受験を控えて塾に通っていたので、とても支払う余裕は我が家にはありませんでした。
会社や銀行でも借入も考えましたが、塾代を捻出するために貸してくれるとも思えず、クレジットカードと銀行系のカードの二つを組み合わせてキャッシングを行い、資金繰りをしました。

具体的には1枚のカードからは塾代費用に充て、もう一枚のカードで二枚の最低返済額をキャッシングし続けました。
資金ショートしないように、ボーナス時期には臨時弁済に充てましたが、夏季講習や冬季講習にも相当の費用がかかりました。この一年間は本当に苦しい時期で、実質的な返済は受験後にはじめました。
マンツーマン指導の塾代がこんなにかかるとは思いませんでしたが、何とかキャッシングのおかげで乗り越えることができたので感謝しています。

まだ、次女の大学受験や末っ子の高校受験がもう少し先に控えているので、これからもキャッシングは計画的にすると思います。